テーマ:家族

送り火と夢

お盆に迎え火を焚くのは迷わず帰ってこれるように、という理由があるけど、送り火はなんで焚くんだろう?送り出すというのはわからなくはないけど、帰ってほしいわけではないのに。ずっといてくれればいいのに。 そもそも一軒家ではないから火を焚くわけにもいかず、せいぜい精霊馬をセットして線香あげるくらいだけど。毎年お盆の日取りを正確に覚えられず検索…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

義母の帰宅

2月末に帰る予定だった義母ですが、義実家の引越しが予想以上に時間がかかりました。 最後に来て義母が市長さんからいただいたという大事なペンケースがなくなり、子供と顔をあわせるたびに返せ! と言われるという殺伐とした家族関係になっていたので、この2週間ばかり物凄くきつかったです。 知らないといくら言っても、「学校に持っていって男子に取ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修行の1年

振り返れば、今年は2回インフルエンザに倒れていました。 一回目は2月に子供からうつされ、二回目は最近の12月、ガールスカウトのクリスマス会でもらってきました。 子供と義母さえ予防接種しておけば大丈夫と思ったのは甘かったです。 子供は前半成績がまあまあだったため油断し、2学期の期末テストで大きく点を落としました。 結果・・・2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大腸内視鏡検査――帰還

もう飲み物は見るのも嫌だと思って持ってこなかったのに、すでに喉が乾いていた。 内視鏡室の場所は前回来たときに知っていた。 義母に礼を言って、時間ぎりぎりだったので急いで向かった。 今までの診察室と違って廊下に受付がなかったのでやや躊躇したが、声をかけて室内へ。 受付に書類を出して看護士さんが来るのを待っていると、なんと義母が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大腸内視鏡検査――病院へ

前日、指示通り2種の下剤を飲む。 なんで夜と朝2回も飲むのかとネットで調べてみたら、一つのほうは10~15時間かけて効くのだと書いてあり朝になって効くから大丈夫なのね、と思って寝る。 ・・・甘かった。夜中の1時に効いて起きる。結局4時ごろもう一度我慢できずトイレに行った。 そして朝の下剤、飲み始めの指示は5時。この時間に起き出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院準備

いろんなことを考えていた。 4年前、私は旦那に言った。 「もう若くないんだから、体に気をつけてね」 今私はあの時の旦那と同じ年になっている。 旦那にはちっとも心に響かなかったことだろう。 私だって気持ちは若いときと変わらないつもりでいる。 ネットで調べてみると、内視鏡検査は40歳過ぎたら何も異常がなくても2年に一度は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院にて~説明とメール

その大きな病院の前には、散歩で何度も来たことがあった。 しかし建物に入るのは初めてだ。 病院はどこも似ているな、と義母の見舞いに来た病院を思い出していた。 受付で初心手続きを済ませ、診察カードを持ち教えてもらった科に向かう。 診察室多っ! 9ぐらいあったが、よく見ると消化器内科や神経内科に分かれていた。 待っている間、知人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月が来て

暑い夏休みが終わり、暑い9月がやってきたけれど。 義母は相変わらず家にいる。 当初8月に終わる予定だった義実家の改築が、事情で年内に延び。 さらに前の改築の施工不良が見つかって、柱から直さなくてはならなくなって完成は1月、引越しは2月になるという…… もう落胆する気もなくなったというか。 時折イライラするが、早く起こされが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み初日 小学生の宿題・・・;

暑い日々の中、ようやく夏休みスタート。 子供の夏休み毎日やる宿題が、家の手伝いと運動。 義母と一緒に散歩すればちょうどいいな、と思ったのだが、暑いから嫌だという。 仕方ないので室内でのラジオ体操でもいいとしよう。 ただし早起きはしない(^^; 子供の代わりに、たまにはと思い義母の散歩につきあってきた。 午前9時半ごろでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

義母の留守番と訃報

今日は学校ボランティアのゆうゆうクラブ定例会で小学校へ行くので、義母の食事は買って置いて行くつもりだった。 しかし夕べ義母が食欲がないと残したおかずがまだあり、これを食べてくれますかと聞いてみた。 そしたら「焼き飯でも作るよ」と言うので買わずに任せることにした。 しかし義母はこちらに来てから料理をしていない。 昨日の布団の件もあ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夏が来た

義母の妹の法事とうちの父の法事の間に2週間、幸いにも義母が義弟夫婦の家に行ってくれて。 2週間すっかり羽を伸ばすことができた。 帰ってきてしばらくは、向こうの家はきちんとしてるのに! と片付けるよう言われていたがそれも納まり、気が付けば義母が向こうへ行く前の緊張や頑張りはどこかへ飛んで、肩の力が抜けた気がする。 とはいえ良…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏休みの予定

夏休みになるかと思った父の一周忌が今月になり。 夏休みの予定何か入れられるかな? と考えています。 いつものお盆は静岡に帰省だけど、改築中なので行かなくていいし。 初盆があるので福島にもう一度行くことになるけど、義母に義弟夫婦の家に行ってもらうから一泊になると思います。 7月はガールスカウトキャンプと部活があり、8月末もガー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

母の日

普段は母と義母にカーネーションの鉢植えを送っているけど、今年は義母と一緒にいるのだし送料をかける必要もない。 向こうでは座椅子を愛用している義母に、早めの母の日プレゼントに座椅子を注文した。 クチコミが悪くないものの中で安いのを選び、14段階調節可能とか書いてあったのだが、届いてみると14段階どころかまともに曲がらない。 「電話し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自分のペースでいたい・・・

4月から義母と暮らすようになって、最初はなかなかペースが合わず胃が痛くなった。 なるべく一緒に散歩に行こうと思っても、こっちが洗濯してるときに出かけると言い出したり。 今日はいつでも行けるぞ、と心の準備をしてると一向に出かけなかったり。 一人で行かせても、帰りが遅いと心配になるが。 お昼作って待っているのに惣菜パンを買ってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先生の名は?

 年度末に福島に帰省して、気が付いたら4月になっていた感じです。  子供の成績表を母に見せたら、「5はないの?」と言われてしまいましたが(^^;  4は2つ増えたので、これから伸びる楽しみがあると思っておきましょう。  花見は新幹線の車窓で済ませました。    今日から新学年。クラスと先生の名前覚えて来なさいよ、と言っておいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年度末近況

またまた間が空いてしまいましたが、去年から遡っての出来事です。 家庭教師をお願いして2回目に、派遣してくれる会社が潰れてチケット代が回収できなくなるという、某着物会社の先取りみたいな事件があって; それでも、たまたま先生に個人的に連絡先を聞いていたため、会社は抜きにして個人的にお願いすることになりました。 もちろん先生のチェン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世代交代

たくさんの人に来ていただいた通夜を終え、弟と私と子供がお寺の控室に泊まった。 旦那の時と違って、父と一緒の部屋でないのは拍子抜けだった。 便器が自動で開閉したり、リモコンで部屋の照明がだんだん豆電球状態になるのは面白かったが、私ならこんなところにお金を使われたくはないなと思った。 予定していた人が留守番にこれなくなったり、偉い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の旅立ち

夕方携帯を見たら、着信履歴が2つあった。 どちらも母からのものだ。 誕生祝いの電話ならこないだかかってきたばかりだ。 不安を覚えつつ電話したが応答はなかった。 とりあえず、つながらないうちは大丈夫だ。 いつも母は父の介護で忙しいから、すぐには出れないのだろう。 しかし間もなく母から電話があった。 「大変なことが起こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

義母のこれから

子供の風邪がうつってしまい、熱は7度5分止まりでしたが、身体が痛かったり頭が痛かったりとしつこいのなんの。 結局未だに、子供も完治していません・・・ そんなわけで義母の見舞いは義弟に任せきりでした。 足は順調に回復しているけれど、認知症の疑いがあり、今後一人暮らしは危険だと主治医に言われたとメールがありました。 同居か施設入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

義母の骨折

今年も大変お世話になりました。 相変わらずブログはだいぶさぼってしまいましたが、来年もよろしくお願いいたします。 今年を振り返ってみると、先月までは穏やかで平和に過ごせていました。 今月も例年通り、義弟夫婦に子供の誕生日を祝ってもらうことになっており、今回は義母は来ないということで片付けをせずにすむ、と正直ほっとしていたのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンハーブの香り

寒くて洗い物が面倒な季節になりました。 以前は食器洗い機を使うことも多かったのですが、2人暮らしでは食器洗い機はいささかもったいなく、手洗い派に戻っています。 モラタメさんからいただいた食器洗い洗剤「ウタマロキッチン」を使ってみました。 さわやかなグリーンハーブの香りが広がっていい気分です。 低刺激なのに油汚れもスッキリ、泡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やせねば・・・葛の花減脂粒

今年も7月末のお泊まり会に向けて、忙しい日々を過ごした。 前々日準備くらいでばてて、倒れやしないかと思ったけど、終わってみれば体重はちっとも減ってなかった。 体力維持とストレス解消のため、食べ続けざるを得なかったわけで。 そして久しぶりに実家に帰れば「本気でやせなさい」と言われるのだった 運動のためポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅での新年

明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 スキーから帰った翌朝の30日、子供の熱が7度7分ありました。 熱が出た次の日に雪遊びしてたというし、帰りもバスで長旅をしてきて吐きそうだと言ってたのでちょっと不安だったのです。 昼には熱は下がっていたけど、今回のスキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日のこと

今年も義弟夫婦の好意に甘えて、子供の誕生日を祝ってもらった。 今回は義母が来てくれると思わなかったので、片付けが大変だったが・・・ 来ると思わないと片付かないので、仕方ない。 半年ぶりくらいの義母の滞在は、今回2泊3日と短かったので、だいぶ楽だった。 例によって片付いていない部屋に呆れられ、旦那が亡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せってなんだっけ

旦那が亡くなってから、この言葉を何度となくつぶやいた。 「幸せってなんだっけ」 自分を不幸とは思いたくなくて。 旦那は子供と私の幸せを願ってるはずだと思いつつ。 どうしても口を突いて出てくる言葉だった。 旦那がいた時も、感謝しているつもりだった。 でも実感としては不満ばかり募らせて、私は全然幸せをわかっていなかったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

去年の秋

去年は、素直に秋を楽しむことができなかった。 葬儀から戻って、途方に暮れつつ市役所や銀行へ手続きに向かったり電話で問い合わせをしたり。 この家を離れるほうがいいのかも決めかねていて、でもいつ片付くのかも見当がつかず。 ぐうたらな私にしては働きすぎなのでは、と思いつつ止まったらそのまま動けなくなりそうで、動けるうちに動かなきゃと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一周忌を終えて

9月21日、命日に旦那の一周忌が行われた。 主に身内の法要だったが、遠方から旦那の会社の社長や友人も参列してくださった。 義母と二人のとき旦那の死について「あんたが一番悪い」と言われていたので。 食事会で親戚の前ではどうなんだろうな、といたたまれなくなりそうな不安もあったが。 蓋を開けてみればそんな心配はいらなかった。 親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年

1年……正確には、11ヶ月が過ぎた。 あのころは本当に途方に暮れていたし、闇が怖かった。 時が過ぎてどうにか暮らしていけることがわかっても、寂しさをやり過ごすにはそれなりに努力が必要だった。 なのになんだろう、すっかり楽になってしまっている自分に気づいた。 忘れたわけじゃない、毎日思い出してはいるのだが。 あの日のこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新盆

お盆と言えば私にとっては8月なのだが、旦那の実家では7月である。 子供の学校があるから行けないことは義母に伝えてある。 しかし、家でも何かすべきだろうか。 高くて場所を取る盆提灯を買うのは気が進まないが。 無宗教で仏事嫌いだった私だが、結婚してからは旦那に合わせていた。 そして死なれてしまうと、他に死者への思いを表現するす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

七夕に

今日は七夕。 私の願い事は一つだけど、ぶれまくっている自分に迷いもある。 死別は離別じゃないけれど、制度上は同じく未婚。 子供のため以外に、生き返ってまで一緒にいる意味あるのだろうか。 もちろん私は一緒にいたいのだけど。 生き返ってきても、我儘な私はやっぱり何もしてあげられないんだろうな。 難しい夢でも、前向きに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more