二重跳びの結末

水曜日、体育の授業があったので帰ってきた子供にどうだった?と聞いたら。
「解決した」
と返事が返ってきた。

金曜日のテストというのは、それまでに先生に5回跳んで見せに来れなかった人のためのものだったらしい。
「ほんとは連続じゃなきゃならないんだけど、来年までに練習しときなさいって」
・・・ってことは、OKもらったの?
「うん。休憩は大事だとよくわかった」
やったあ!

前跳びを挟んでだけど、5回跳びに成功してOKをもらえたという。
これで留年の心配はなくなったんだ・・・もっと練習が必要かと思ったけど、拍子抜けするくらいだった。
来年には10回跳ばなくてはならないが、1年の猶予ができた。
直前で慌てないよう体力づくりを心がければ、きっとなんとかなるだろう。今はそう信じたい。


そして金曜日、帰った子供に今日も二重跳びあったの? と聞いたら。
「どうやって5回跳べたのかわからないよ」
と言い出すのだった。
今日はもう跳べなかったらしい(^^;
でももうOKをもらった後なので問題ないのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ネコ夜叉
2021年02月20日 01:42
良かったですね(=^_^=)/ 

大変でしたでしょうけど、母娘、力を合わせて乗り越えたことは、きっと忘れられない良い思い出になると思います^^
蒼夏
2021年02月20日 07:27
ありがとうございます!
娘もガールスカウトで作ったバレンタインカードで、お母さんがついててくれたから跳べた、と感謝を伝えてくれました。
私もなんだか自信がつきました。
この大変さに比べれば、他のことも奇跡を信じて頑張れそうです。