動き出す生活

 学校が始まっても私はできるだけ外出を避けていたのだけれど、休止されていたボランティア活動は少しずつ再開されていった。
 7月には月一度の放課後に小学校で行われるゆうゆうクラブ。
 これは今まで10種類あった遊びの講座を工作のみにして、まず2年生のみ対象に行われた。
 8月末にはガールスカウトの入団式・フライアップ式。
 当分半日のみの活動とのことだが、毎週の集会が始まった。
 そして今月、読み聞かせの会から連絡があった。

 今まで週一回、小学校の中休みの時間に希望する子供たちだけ来てもらって読み聞かせをしていた。
 だが先生から、朝の読書の時間に週二回教室に入って読んでもらいたい、という要望をいただいた。
 会のメンバーは4名だが、1人はその日程は無理とのこと。
 私は・・・子供さえ遅刻しなければなんとかなるのだが
 3人で週二回はきつい、とグループラインで私は訴えたが、新人さんはやる気があるようで。
 先生からも週1回だけでもいいからぜひ、とお願いされたと聞いて反対する理由もなくなった。

 もともとものぐさな私、引きこもり生活に慣れると外に出ていくのがかなり億劫になっているのだが。
 だからといってずっと引きこもっているわけにもいかない。
 行けば行ったで楽しいことはあるのだから、頑張ろう。
 教室での読み聞かせは緊張するけど、自分の選んだ本を30人もの子供たちに読み聞かせできるという、またとないチャンスなのだ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ネコ夜叉
2020年09月20日 00:53
いいですね!(=^_^=)
がんばって(^_^)/
ネコ夜叉
2020年09月20日 00:54
いいですね!
がんばって~
蒼夏
2020年09月20日 10:52
ありがとうございます!
子供の送り出しと自分の支度を頑張りつつ、読み聞かせ楽しんでいきたいと思います♪