二重跳びの結末

水曜日、体育の授業があったので帰ってきた子供にどうだった?と聞いたら。 「解決した」 と返事が返ってきた。 金曜日のテストというのは、それまでに先生に5回跳んで見せに来れなかった人のためのものだったらしい。 「ほんとは連続じゃなきゃならないんだけど、来年までに練習しときなさいって」 ・・・ってことは、OKもらったの? 「…
コメント:2

続きを読むread more

本番、跳べるのか?

 二重跳びに成功した翌日は学校だったが体育はなく、そのまま土日に入った。 二重跳び練習用の縄跳びは届いたが、子供はお腹が痛いと言い出して縄跳びの練習ができないまま、体育の授業を迎えた。 進級条件の5回というのは連続なのか、間に前跳びを挟んでもいいのか確認するよう言っておいた。  帰宅した子供に聞いてみると、不調で一回しか跳べなかったと…
コメント:0

続きを読むread more

跳べ・・・た?

二重跳びが跳べるようになるという縄跳びはまだ届かなかったが、待ってはいられない。子供の縄跳びは、体操クラブで使っていた木の持ち手のロープのものだったが、二重跳びには向かないらしい。他の子たちはこれで二重跳びしてたからできないこともないだのだろうが、少しでも跳びやすいほうがいいので学校で使っていたビニールの縄跳びに変えてみた。 やはり音…
コメント:2

続きを読むread more

先の見えない日々

入試期間中オンラインで自宅学習となり、幸い練習時間は確保できた。マンションなので庭はなく、入り口前のスペースで人通りや天井を気にしながらの練習に付き合った。私も体育が苦手で子供のころ庭で練習しようとしたことは何度もあったけれど、すぐに心が折れてしまって家に戻ってしまっていた。頑張って練習を続けているだけ子供は偉いと思う。子供のころ体操ク…
コメント:0

続きを読むread more

二重跳びの罠!

5か月も日記の間が空いてしまったが、コロナにかかることもなく幸せに暮らしていた。そう、2月に入り留年の条件が言い渡されるまでは・・・ 合格してからネットの掲示板を見て、そのことを知ってはいた。「1年生は二重跳びを5回跳ばないと進級できない。2年で10回、3年は15回」うちの娘は一回も跳べないので、青天の霹靂だった。夏の三者面談の際、二…
コメント:0

続きを読むread more

動き出す生活

 学校が始まっても私はできるだけ外出を避けていたのだけれど、休止されていたボランティア活動は少しずつ再開されていった。 7月には月一度の放課後に小学校で行われるゆうゆうクラブ。 これは今まで10種類あった遊びの講座を工作のみにして、まず2年生のみ対象に行われた。 8月末にはガールスカウトの入団式・フライアップ式。 当分半日のみの活動との…
コメント:3

続きを読むread more

送り火と夢

お盆に迎え火を焚くのは迷わず帰ってこれるように、という理由があるけど、送り火はなんで焚くんだろう?送り出すというのはわからなくはないけど、帰ってほしいわけではないのに。ずっといてくれればいいのに。 そもそも一軒家ではないから火を焚くわけにもいかず、せいぜい精霊馬をセットして線香あげるくらいだけど。毎年お盆の日取りを正確に覚えられず検索…
コメント:2

続きを読むread more